INTERVIEW

ダックス「先輩社員」のいろは

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 日進月歩

20代後半
C.H(事務職/主任)
2015年入社

日進月歩

これまでのキャリアと現在の業務内容について教えてください。
入社してすぐは、戸建て販売の営業として、ポスティングや集客活動を中心に行っていました。それから浄水器の営業事務を4年間弱してます。1年前までは、ソーラーの営業事務も担当していました。現在は、営業事務として、案件の進捗状況の管理、お客様の問い合わせの対応や、毎月の実績や入金、カートリッジの管理を行っています。データベースは、最近になってシステムを導入したので、顧客管理など問い合わせの履歴を、関係部署と共有して、より営業との連携がとれるようになってきました。
ダックスに入社した決め手を教えてください。
当時の人事担当者と説明会に参加している社員さんが、和気あいあいとしていた様子はよく覚えています。ダックスでは、就職活動に関するアドバイスをしてもらうなど、話をたくさんしたことが他社とは違う点でした。就活の際に気にかけて活動したのは「社風」です。ダックスで感じた社風は、入社の決め手になりました。
苦労することは?
私がミスをするということは、その先のお客様や営業に迷惑をかけることになります。書類のひとつひとつの細部まで、しっかりと確認を行いながら作業をしています。ミス防止のために、誰かにみせてダブルチェックをしてもらうような工夫をしています。宛先や金額を正確に入力するなど、当たり前のことが当たり前にできるよう心がけるようにしています。
座右の銘を教えてください。
「日進月歩」
入社して間もなくは、日々の業務に必死で、「早く覚えたい」「失敗したくない」と思っていました。今思うと、自分で自分にプレッシャーをかけているような状態だったと思います。後輩ができた今は、教えることも経験する中で、失敗すること自体は誰にでもあることに気づきました。たとえ失敗したとしても、それを次にどう生かすかが大事で、一日一日を改善することが、大きな成長につながると思うようになりました。
今後の目標を教えてください。
仕事もプライベートも、楽しくありたいなと思っています。仕事で楽しくあるためには、チームワークが大事だと思っているので、事業部みんなで協力し合える環境作りに自分も尽力したいです。今の業務のほかに、新しい業務に挑戦してみたい気持ちもあります。
仕事をする上で心掛けていることは?
仕事の内容が、営業のサポートなので、「これやったら喜んでもらえるかな」、「これをやったら役にたつかな」と、考えて行動するようにしています。上司や仲間が「ありがとう」とよく言ってくれるので、そんな言葉を貰えると、私ももっとサポートしたくなります!褒めらて伸びるタイプなんで(笑)
あなたの働き方改革とは?
日々の仕事の改善はよく考えています。最初は、従来のマニュアルに沿って業務を行っていましたが、書類が多いため、逆にミスを招くような業務フローもありました。事務担当が私だけという環境でもあったので、思い切って業務フローをガラッと変えたところ、スムーズになったこともあります。ちょっとしたことの積み重ねが、大事だと感じてます。あとは、女性が働くうえで産休や育休の実績が少ないので、復帰後に、より女性が活躍できる環境になって行くことに期待しています。
休日はどんなことをして過ごしていますか?
友人と話題になっている、カフェやパン屋を巡っています。今話題のタピオカは苦手なので、行っていません(笑)最近では六本松のパン屋さんと、ガトーショコラのお店にいきました。写真は友達にまかせて、食べることをメインに楽しんでます!