1. HOME
  2. パレストソーラーとは
  3. 自然エネルギーで暮らしをデザイン

パレストソーラーとは

PALEST SOLAR

自然エネルギーで暮らしをデザイン

太陽光発電「パレストソーラー」とは?

今、世界で起こっているエネルギー革命。
これまで暮らしを支えていた枯渇性エネルギーに陰りが見えはじめ、再生可能なエネルギーが大いに注目されています。

政府でも「2050年カーボンニュートラルの実現」を宣言し、2050年までに温室効果ガスの排出量ゼロを目指す方針を定めました。
カーボンニュートラルへの挑戦は、産業構造や経済社会の変革をもたらし、大きな成長につながるという発想から、今後国家一丸となって取り組む重要な事業と位置づけられています。

自然エネルギーは、人にも地球にもやさしい次世代のクリーンエネルギー。
その自然エネルギーをあなたの生活の中で“便利に”“賢く”使うお手伝いをするのが『パレストソーラー』です。

多くの実績に裏付けされた確かな「商品力」とシステムの運用をトータルでサポートする「提案力」で、快適で安心な次世代の暮らしをお届けします。

新築分譲マンションブランド「パレストマンション」から始まったパレストソーラー。次世代の暮らしを支える「高品質」+「低コスト」な太陽光発電への挑戦。

ダックスで展開している新築分譲マンションブランド「パレストマンション」。
2009年に熊本県で販売を行った「パレスト光の森ソラリス」で、当時九州で初となる『全戸供給』を行う太陽光発電をマンションの屋上に設置したことから、ダックスでソーラー事業が始まりました。
マンションの販売を行っていく中で、戸建てへの設置の需要の声をお客様から頂き、マンションに限らず戸建てへの提案を開始。
発電量の買取価格も高額になり、ニーズの高さも感じ、「より高品質で低コストな太陽光発電を提供したい」
そんな想いから、本格的にソーラー事業の展開を目指しました。

海外メーカーと提携することで高品質と低コストを実現

高品質な太陽電池モジュールを担保したまま、低価格を実現する為にパレストソーラーが着目したのが海外。
中国トップ500社の杉杉グループ傘下企業『ulica solar』との業務提携により、ジャストインタイムでの現場への納品が実現。
高品質を保ちつつ、低コストを可能にしました。

パレストソーラーが日本全国で大活躍!太陽光発電による総出荷数は107,432.155kW!

パレストソーラーの製品を魅力に感じて頂き、需要を抱える代理店と特約店契約を結ぶことで、本社を置く福岡県内だけでなく、九州を飛び越え全国各地のお客様へパレストソーラーを提供できるようになりました。

パレストソーラーをご支持頂いている販売特約店企業様は119社。
累計モジュール出荷量は、107,432.155kWを達成しました。(2021年9月30日時点)

人と自然エネルギーの新たな関係へ~今後の展開~

パレストソーラーの今後の展望は、自然エネルギーを賢く使い、利益をもたらすことです。
光熱費を削減し環境に優しいエネルギーとしてだけでなく、投資や収益を担う役割に時代は流れています
電力を多く使用する工場での自家消費型太陽光発電システムのご提案や、中古物件がもたらす収益を見据えた太陽光発電所の売買サポート、発電所の事業者様に向けた出力制御オンライン化のご提案、売電だけでなくソーラーパネルと蓄電池を併用した効率の良い事業運営のご提案など、自然エネルギーと賢く向き合い、人と自然が共生できる環境づくりに挑戦していきます。

太陽光商材の提供

セカンダリーマーケット

自家消費・蓄電

太陽光商材の提供

高品質な太陽電池モジュールを担保したまま、低価格を実現する為にパレストソーラーが着目したのが海外。
中国トップ500社の杉杉グループ傘下企業『ulica solar』との業務提携により、ジャストインタイムでの現場への納品が実現。
高品質を保ちつつ、低コストを可能にしました。