1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【Tier1取得済】ユリカソーラー社製太陽光パネル(3MWまで)12月より納品開始

NEWS

お知らせ

お知らせ

【Tier1取得済】ユリカソーラー社製太陽光パネル(3MWまで)12月より納品開始

太陽光パネルの納品や注文ができずに
お困りになられていませんか?

今回は、年内でも納品対応可能なユリカソーラー社製太陽光パネルをご案内させていただきます。

ご提案パネルについて

メーカー

ユリカソーラー寧波尤利卡太阳能股份有限公司
UL-545M-144HV

  • ・公称最大出力:545W
  • ・モジュール外形寸法:2,279mm×1,134mm×35mm

ユリカソーラー公式サイト ›




※画像をクリックするとPDFで詳細をご確認いただけます。

中国国内での、電力の供給制限により「太陽光パネル」の「納品未定」のメーカーが多くなってきています。

【電気新聞】中国の電力不足、深刻化。全土7~8割で使用制限

電力使用制限の通知は、9月初旬に広東省などで始まり、対象地域が広がっている。製鉄や肥料生産といったエネルギー多消費産業には操業制限が課され、特に電力不足が深刻な東北部の一部では強制停電を実施しているケースもある。(※電気新聞より一部抜粋)

記事の詳細を見る >

【亜州ビジネス編集部】電力不足が多業界に影響、ソーラー発電部材など減産へ

中国の一部エリアで実施されている電力の供給制限により、鉄鋼、セメント、化学工業などを中心に多大な影響が広がると懸念されている。これらエネルギー消費の大きい分野だけでなく、太陽光発電設備などの業界にも影響は波及。フィルムや多結晶シリコンのメーカーも一部で生産停止や減産を迫られている状況だ。中国では今年、太陽光発電設備の設置数が当初予想よりも15〜20%減少するとの予想も出ている。(※亜州ビジネスより一部抜粋)

記事の詳細を見る >

以上の影響から、太陽光パネルの納品や注文ができずにお困りになられているオーナー様は、是非お気軽に当社までお問い合わせください。

ユリカソーラー社製太陽光パネルの
ご相談はこちら

※お電話でのご相談は平日9時~18時となります。

担当:藤川(092-737-1131
fujikawa@dax-jp.com

最新記事