福利厚生・制度

Fringe Benefits

ダックスには社員が安心して
キャリアを形成できるよう
女性社員の産休や育休の取得、時短勤務制度や
個人のスキルを共有し合い強い組織づくりを目指す
さまざまな種類の福利厚生で社員をサポート
キャリアもプライベートも
会社がバックアップします

【Special Interview 01】育児も仕事も頑張るママ社員(K.O)

育休復帰後の時短勤務を支えるチームの力

【Q】
産休と復帰までどのような流れでしたか?
【A】
まずは、次女の妊娠がわかってすぐに上司に相談しました。その後、産休についての具体的なスケジュールは、出産予定日がわかってから決めていきました。復帰に関しては、原則子供が1歳になるタイミングの1年となっていますが、保育園の関係もあり、1年よりも少し早めに復帰しました。復帰予定の半年前から、総務部の担当者と月に1回の面談があったので、会社の状況の確認もできたこと、そしてなにより、休んでいる間に「自分を忘れられてない」感じを受け取れたので、面談があってよかったと思っています。

【Q】
復帰前はどんな心境でしたか?
【A】
ざっくりいうと不安とドキドキ感。家庭のことでいうと「計画通り行動できるか」、特に朝の準備は間に合うかを心配していました。仕事については、復帰後の配属部署が、産休前の部署と違い、新しい部署のため、ほぼ初めて経験する業務でした。復帰後最初の1~3週間は、実はガチガチに緊張してました(笑)。新しいシステムや新しい社員など、環境も変わっていたこともあると思います。

【Q】
現在の業務と働き方について教えてください
【A】
現在は総務部に所属しています。時短勤務で17時までの勤務です。退勤してからは、お迎え・ごはん・お風呂など、子供のために時間を使い、やっと落ち着くのは22時ごろですが、なかなか思い通りにならない(笑)。子供は保育園が楽しいようで、お迎えに行ってもなかなか帰りたがらないんです(笑)。次女はよく動くようになり、なかなか目が離せなくて大変です。長女のマイペースさもリズムを乱してくれています。子供を寝かしつけてから、次の日の準備を始めたりしている日々です。朝から夜まで大変ですが、出勤中の電車の中など、貴重な一人の時間を利用し、一息抜いています。
現在の業務は、総務の中でも人事関係が中心で、評価制度の見直しなど中長期スパンで行っていくものが多いです。短期スパンの業務はほぼなく、配慮してもらっています。

働くママも恐れることなくキャリアを描ける!

【Q】
復帰後に働き方への意識の変化はありましたか?
【A】
特に長女のときの復帰時は、いかに効率よく業務をこなすかを考えるようになりました。会社についたら無駄な時間を過ごしたくないので、出社途中に今日の流れを考えるようにしていました。また、次の日自分が休むかもしれないという意識は持っており、周りに助けてもらってはいるけど、万が一自分が急に休んでしまっても、業務が止まらないように、準備しています。

【Q】
時短勤務してるなかで大変なことを教えてください
【A】
時間に追われること。みんなより早く帰ることが、まったく気がかりではないけど、復帰後面談で、「気にしなくていい」って言ってもらえるので、助かってます。「もうすぐ17時ですよ!」と帰社するタイミングをサポートしてもらっている時もあります。

【Q】
これから産休・育休・時短勤務を利用する女性へのメッセージをお願いします
【A】
子供を産んで働くことに、時代がどんどん寛容になっていくと思います。働きながら子供を産んで育てることが、ストレスなくできると環境が整いつつあるので、心配することなくキャリアを描いてほしいです。家族によっては、お父さんが休むケースもあったりするので、自分のキャリアを諦めずそれぞれの形を築いていってください。

産休・育休・時短勤務制度

社員が安心して長く働けるよう、産休・育休・介護休・時短勤務など対応しています。
結婚、出産後も長くキャリアを考える人が増えています!

資格保有社員講座(パソコン講座)

パソコン操作についてもっと学びたい!との声から実現した社内パソコン講座です。
社員が講師なのでレベルや実務に合わせた講座が可能!
3年目の社員が講師を務めています★
受講した社員からは業務の効率化につながったとの声が多数。

パソコン講座受講者の声

【エクセル講座受講社員:K.Iさん】
事務処理にかかる時間が短縮できるようになった。
【エクセル講座受講社員:Y.Oさん】
以前からの疑問が解消され、新しい機能を使用できるようになった。
【エクセル講座受講社員:J.Sさん】
紹介してもらった「Excelテクニック集」のサイトとても便利で活用しています。
【エクセル講座受講社員:M.Uさん】
知らなかった機能を教えてもらったので早速業務で使用したい。
【エクセル講座受講社員:I.Iさん】
講習後も困ったときに社員に聞ける環境ができ、コミュニケーションのひとつになった。